FC2ブログ
出会いと絆
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

『パニック障害』体験記 ~それでも空はひろがっていて、雲は流れていく~

パニック症(PD=panic disorder 、旧名「パニック障害」)という病気を知っていますか? それは、俺にとって 「 恩師 」 です。だから俺は “ 完治 ” なんかより、ずっと先まで歩くつもりです。

手抜き文章で「目」の話とか。 


俺の、PDに対する“気付き”のざっくりした流れ。

呼吸法→思考パターンの改善→自分の操縦法のレベルアップ(自分の特徴を知り、攻略する。)→
そして『目』・・・(まだまだつづく)
そんな感じだったっけかなーー・・・・・。
よく覚えてないけど。

俺は、18くらいから目が悪くなったけど、
10数年間ずっと放置で裸眼のままだった。


『脳と目は文字通り、“つながっている”。』


PDは脳機能がバランスを崩すところから始まる。
その原因は?
・・・不明。
やたらと言われるのは、ストレス。(ストレスをためやすい性格)
ストレスだけが脳にダメージを与える要因??

俺は違うと思う。
結構たくさんの要素があると思う。

例えば、『目』だ。
目は脳とつながっていて、目はダイレクトに脳に影響を及ぼす。
目が悪いこと・・
どう悪いかによってもまた違ってくると思うが、
俺の場合は、片目の乱視と、
初期の頃は、左右の大きな視力差。
(今は両目共に0.3かな)
それに、俺は日本人としてはかなり目の色素が薄く、光で目がやられる。
(眼鏡屋の人に聞いてつい先日知ったが、「乱視」だと光に対して敏感になるらしい。
 だから、二重の要因で光に対して、とても目が弱い)

光で目がやられる、というか夏とかまぶしい季節になると、
ずっと屋外にいると、必ず頭がクラクラしてくるのだ。
「光で脳がやられる」。

でも、俺はそれが光のせいだと、目が光に弱い体質だと、ずっと気付かなかった。
気付いたのは、本当についこの間だ。
それまでは「暑さに弱い」のが原因だと、ずっと思っていた。







俺は、数年前、眼鏡をかけはじめた。
それが効いたのか、ハッキリとは言えないが、
その当時しょっちゅうあった、
頭がフラフラしたり、意識が遠くなるような「離人感」が消え始めた。
(「離人感」:PDの非発作性愁訴で、よく聞かれる症状のひとつ)

先日優勝した大会の決勝の数日前、
『調光レンズ』入りの眼鏡を買った。
調光レンズとは簡単に言えば、
室内では普通の眼鏡だけど、屋外ではサングラスになってくれる。
紫外線に反応し、紫外線量に合わせてレンズが黒くなってくれる。
こんなものがあるとは全く知らなかった。
そして、その効果はてきめんだった。
決勝の日。
一日中、晴れた屋外にいたけど、全く頭がクラクラしなかった。
とても、目が、脳が、“ラク”に感じられた。

それにしても、夏大好き!輝く景色大好き!の俺が、
まさか、「光」に激弱だったとは考えもしなかった・・・(笑)。




最近、ちょっと文章を書くモチベーションがなくて
テキトーで雑な文章になってしまい申し訳ないが、
とにかく、俺の場合は「目」の攻略が、PD攻略の大きな要素のひとつになったと思っている。

あと、昨日から減薬始めた。
PD再発をきっかけに、
2年半以上にわたって1日2錠飲んできたメイラックスを、
1日、1.5錠にした。











<727>


↓↓ 押していただけると、本当にありがたいです!

にほんブログ村


category: ◆パニック障害体験記・2

cm 2   tb 0   page top

おしらせ。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪れてくれた、みなさん。

全記事表示リンク