FC2ブログ
出会いと絆
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

『パニック障害』体験記 ~それでも空はひろがっていて、雲は流れていく~

パニック症(PD=panic disorder 、旧名「パニック障害」)という病気を知っていますか? それは、俺にとって 「 恩師 」 です。だから俺は “ 完治 ” なんかより、ずっと先まで歩くつもりです。

ここから、2月。 


「やっと2月になった」・・という感じだ。
1月は重かった。

でも昨日、草野球を久しぶりにめちゃくちゃ楽しめたせいか、
今日はすっきりしていて、久しぶりに心身ともに余裕がある。

そのせいか心に言葉がたくさん浮かんでくる。
だけどそれらは、あまり書かないことにする。





アナログに生きる。
肌で感じる。
俺たちは生々しい動物で、強く儚いただの命だ。
動いて走って、うまいもん食べて、うんこ出して、
セックスして体温を感じ合って、太陽の光を全身に浴びて、
それがきもちいい。
それが最高にきもちいいんだ。
デジタルなんて人間の肌には合わない。
どこのアホどもだ、こんなつまらなくなるものを作り出したのは。










2月6日、追記。


やっと以前に録画した「思い出のマーニー」を観た。
この監督さんの作品、結構好きな気がする。
とにかく“きれい”。

それにしても、あの風景をみて、何だか懐かしくなった。
一目で『道東』のどこかだとわかった。
また旅したくなった。



能取湖の夜明け


↑これは網走の近く。
 「思い出のマーニー」の舞台のモデルとなったと言われている、
 (さっきネットで調べた)釧路、厚岸(あっけし)、根室あたりとはちょっと離れているけど。











↓↓ 押していただけると、本当にありがたいです!

にほんブログ村


category: ◇日記

cm --   tb --   page top

おしらせ。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪れてくれた、みなさん。

全記事表示リンク