FC2ブログ
出会いと絆
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

『パニック障害』体験記 ~それでも空はひろがっていて、雲は流れていく~

パニック症(PD=panic disorder 、旧名「パニック障害」)という病気を知っていますか? それは、俺にとって 「 恩師 」 です。だから俺は “ 完治 ” なんかより、ずっと先まで歩くつもりです。

台湾・最終日。 




4日目-1

朝の公園。出勤する人たち。街の朝の光景。







4日目-2

あちこちに“朝の体操”をしている人たちがいた。
ゆったりと静かに動く太極拳的なものを予想していたが、なかなか動きがスピーディーだったり、
よくわからないけど、“朝の体操”の種類は多岐にわたっているように見えた。
輪に入らず、遠くから真似してやってる人も(笑)。




4日目-3

自前のラジカセで予想外に結構なアップテンポの曲をかけ、
そのリズムにしっかりと乗って、
中華的な(?笑)振付で、ひらひらとしなやかに不思議な踊りを舞う女性(奥)。
と、その動きと超対極的に、
背筋ピーン、手足ピーーンで、しゃしゃしゃっと、かなりの速足で歩く女性(手前)。



4日目-4

朝飯食ってなくて腹が減ったので、何か店かと思って近寄ってみたら違った。
これも公園内。
体操もお参りも井戸端会議も、みなさん、全てが「日課」なんだろうなぁ。





4日目-5

総統府(奥)と、その前の広場。
周辺には警察官と報道の人たちがちらほら。
この二日後、台湾初の女性総統が誕生したようだ。





4日目-6

この人の力なしでは、今回、何もできなかったかもしれない。
たくさん、俺のおかしなリクエストに対応してもらった。
言葉が通じるって本当にありがたい。
でもそれは、日本に占領されていた時代の日本語教育によるものだと思うと複雑な思いも・・。
でも、とにかく本当に「謝謝」。



4日目-7

行きの飛行機に乗った時に読み始め、
成田の灯りが見えた時に読み終えた、
・・という“奇跡”を起こした、今回、時間を共にした唯一の「連れ」。
ちなみに内容も、「初めての海外旅行」でのお話で、そこも共にした(笑)。

でも、とても万人ウケするとは思えない内容なので、
決しておすすめはしません。
俺の感想は「いろんな意味でとても印象に残った」(笑)。




これが、俺の一歩のための一歩であった4日間。
おしまい。
・・だけど、おそらくつづく。











↓↓ 押していただけると、本当にありがたいです!

にほんブログ村


category: ◇旅

cm --   tb 0   page top

おしらせ。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪れてくれた、みなさん。

全記事表示リンク