FC2ブログ
出会いと絆
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

『パニック障害』体験記 ~それでも空はひろがっていて、雲は流れていく~

パニック症(PD=panic disorder 、旧名「パニック障害」)という病気を知っていますか? それは、俺にとって 「 恩師 」 です。だから俺は “ 完治 ” なんかより、ずっと先まで歩くつもりです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ニチ・コレ。 



「なるべく小さな幸せと、なるべく小さな不幸せ

 なるべく いっぱい集めよう

 そんな気持ち 分かるでしょう」



THE BLUE HEARTS 「情熱の薔薇」より











日コレ1

士林夜市にて。







日コレ2

野柳にて。大きな白い石みたいなものがハマってる。人工物?







日コレ3

全く読めないスポーツ新聞とゴシップ誌(?)。買ってみた。







日コレ4

日本にて。ヴィヴィ。







日コレ5

日本のとある町の、とあるイベント前日。







日コレ6

洗面所にて。
下のキャップが新品の状態。
使っているうちに各スリット部分から少しずつハミガキ粉が漏れていたようで、
少しずつ少しずつ、いつの間にか大輪の「花」が咲いた。









その曲を初めて聴いたのは中学生のとき。
20年以上前。
でもごく最近になって、ようやく「その歌詞」の言葉が、
俺の心身に馴染んできた気がする。

集めたくなるよな。
人間は。少なくとも俺は。

パスポートに初めて台湾のハンコが押されたとき、
ここに、なるべくいっぱいの国のハンコを集めたくなった。
その“集めたさ”はかなり強い欲求で、自分をワクワクさせるものだった。



いつもの、同じようなパターンの繰り返しの時間。
初めて行く国での時間。
本質は変わらない。ただの「俺の時間」。
真っ白で、本当に何よりも真っ白で、なかなかの大きさを持つ「そのスペース」に、
できるだけいっぱいハンコを押す。

不細工な。
虹色に見える。
ちっぽけな。
壮大な。
鬱鬱とした。
宇宙の闇よりも大きく見える悲しみの。
ポピンっとした。
ふわりとした。
シャニャララ~っとした。
ヴィヴィッドな三原色の。
ちょっとくすっとふき出した。
右下が欠けた。
やわらかく撫でてくれる青緑の風のような。
シンプルに純粋に「めちゃくちゃ楽しい」、それだけの。
・・・ハンコ、ハンコ、ハンコ。
無限過ぎるほど、無限の、色と形と思いのハンコ。

みつけて、いっぱい押そう。
今日。
今日から見れば明日といわれる、また今日。
今、今。


それが「日常コレクション」。
パリ・コレなんて、まるで目じゃないぜ。
俺の「ニチ・コレ」。
君の「ニチ・コレ」。

ハンコが押されていくって、何故かなんか楽しいよね。
探すってワクワクする。
みつけた瞬間って、心がきらっとしてぅわっと昇華する。
集めたもの見返すときって、誇らしげ。
コレクションて最高だ。
コレクションできる“台紙”があるって、一番の幸せだ。











↓↓ 押していただけると、本当にありがたいです!

にほんブログ村


スポンサーサイト

category: ◇その他

cm 0   tb 0   page top

おしらせ。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪れてくれた、みなさん。

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。