FC2ブログ
出会いと絆
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

『パニック障害』体験記 ~それでも空はひろがっていて、雲は流れていく~

パニック症(PD=panic disorder 、旧名「パニック障害」)という病気を知っていますか? それは、俺にとって 「 恩師 」 です。だから俺は “ 完治 ” なんかより、ずっと先まで歩くつもりです。

『PDでも、どこまでも行けるもん!(仮)』 


8月いっぱいで退職しました。

これからしばらくの間、貯めたわずかなお金でいろいろな場所を訪れてみたいと思っています。



まず来週から、東日本をうろうろしてみる予定です。

コメントいただいても帰ってくるまで返せないかもしれません。
すみません。いまだにガラケーを貫いているもんで・・(笑)。





このブログは『パニック障害体験記』として始めましたが、
読んでいただいている方にはお分かりのとおり、
もう最近の内容は、パニック障害 “体験記” にはなっていません。
俺の症状が、日常生活ではあまり不自由しないところまで良くなったからです。

だから、気持ち的には一度、
「おわり。」という記事で、
このブログ『パニック障害体験記』を終わりにしました。
看板に偽りがある状態なので・・・。

そのあとは、1ヶ月更新がないと出てきてしまう広告をとある事情により出したくなかったので、
だらだらと蛇足的な記事を更新してきました。
YouTubeを記事に張り付けるやり方を覚えて、それが楽しくなってしまったのもありますが・・(苦笑)。

で、本題ですが、
俺にはもう『パニック障害体験記』は書けません。
都合により、ブログのタイトル名も変更しません。
が、次の記事からしばらく、
『PDでも、どこまでも行けるもん!(仮)』
をスタートします。・・・・・たぶん。おそらく。

タイトル語尾が「もん!」というのが40歳のおっさんが使うべき言葉ではなく、
とても気持ち悪いですが、
「行ける!」も語呂がなんとなく悪いし、
「行けるんだ!」も、なんか力み具合がダサいし・・・
で、とりあえず、
「行けるもん!(仮)」にしました。
『パニック障害だって、どこまでも行けるし、何でもできるもん!』
という心を込めました。
子供が「一人でできるもん!」「僕だってできるもん!」って言い張る“ノリ”です(笑)。



俺もだいぶ良くなったとはいえ、
まだまだとても怖いことがいっぱいあり、
怖くて緊張して、自律神経がケバ立って・・そんな日々もまだまだあります。

考えただけで、想像しただけで、
怖くて、不安で不安で・・・・・
最近だって、そんな日々がつい数日前まで続いていました。

でも、一度は本気で自殺を考えざるを得なかったくらい、
本当に毎日が地獄だった状態まで堕ちた身です。
あの頃を思えば、今の自分は夢のようです。

10年かけてここまではなんとか来ることができたので、
これから次の仕事を始めるまでの時間を使い、
いつからか目標としていた「一歩」に挑戦してみたいと思っています。
身近な人には、「怖いよ、怖いよ」を連呼しているのですが・・・(笑)。



というわけで、
失敗するかもしれませんが見守っていただければ幸いです。
パニック障害になったからって、どこまでも行けることに変わりはない、
人生も旅も、どこへ向かうかは、いつだって自分の意思次第なんだ、
と俺は信じたいです。

とりあえず、想像するだけで緊張ですが、
今月末のシンガポール行きの手続きをこれからしてきます。
なぜシンガポールなのかは、またいつか。











↓↓ 押していただけると、本当にありがたいです!

にほんブログ村


category: ◇旅

cm --   tb 0   page top

おしらせ。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪れてくれた、みなさん。

全記事表示リンク