出会いと絆
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

『パニック障害』体験記 ~それでも空はひろがっていて、雲は流れていく~

パニック症(PD=panic disorder 、旧名「パニック障害」)という病気を知っていますか? それは、俺にとって 「 恩師 」 です。だから俺は “ 完治 ” なんかより、ずっと先まで歩くつもりです。

『経緯』8 パニック障害と、退職。 


年が明けて2007年。



なんで辞めようと思ったかは覚えてないけど、
もう退職を心に決めていた。

パニック障害だけがその理由ではなかった。





今の俺なら絶対にしないことだけど、
その職場でいっしょに働いたやつらへの思い入れはちょっと特別だったから、
2ヶ月もかけて2冊のノートをつくった。

内容は、まあ仕事の引き継ぎみたいな感じだ。
仲間内だけが読むものだったので、あまりしっかりしたものではないが。
ラクガキとギャグも散りばめつつ、マジメに2冊も書いてしまった。




俺の退職後そのノートは、俺のイニシャルをとって、

デスノートならぬ、“Sノート”と呼ばれていたらしい(笑)。












2月28日、退職。

6年近く勤めたD社をついに辞めた。





まあ、2005年の夏に旅に出るため、3ヶ月間くらい一度辞めてるけど。



2005年に辞めたとき、すでに盛大に送別会をやってもらったので
お願いして今回は送別会なしにしてもらったけど、

その日は、
現場で、メールで、

たくさんの最高の言葉をもらった。

あんなことは人生初だったかもしれない。
俺は幸せ者だ。




「たとえでっち上げたような夢も
 口から出まかせでもいい
 現実に変えていく 僕らはそんな形

 バームクーヘン食べよう」






これは後輩からメールで送られた言葉だ。

俺もそいつも大好きなハイロウズの「バームクーヘン」という曲の歌詞だ。

この曲の歌詞の内容とバームクーヘンが
何の関係があるのかさっぱりわからず、一度も歌詞にも出てこないのに、

最終的に突然、
「バームクーヘン食べよう」
で締め、曲名も「バームクーヘン」というサイコーな曲だ。(笑)

もちろん、作詞・作曲はヒロト。そのセンスが好き。




それ以来、この曲をずっとケータイの目覚ましアラームの曲にしてたし、
口ずさむと、たまに泣きそうになった。(笑)














仕事を辞めた。

パニック障害の影響もある。

実際、仕事中に発作が起きてつらかったことも、
不安も恐怖も、
たくさんあった。





でも、幸せな退職だった。















<29>
関連記事

category: PD発病からの『経緯』。

cm 0   tb 1   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://high2fly.blog.fc2.com/tb.php/32-68b63be1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

1日6分で『パニック障害』を改善!手足の震えや呼吸困難の症状は出なくなる!

   もしあなたが┃パニック障害┃でお悩みでしたら          ┗━━━━...
お役立ち情報 [2011/12/04 14:08]

page top

おしらせ。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪れてくれた、みなさん。

全記事表示リンク