出会いと絆
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

『パニック障害』体験記 ~それでも空はひろがっていて、雲は流れていく~

パニック症(PD=panic disorder 、旧名「パニック障害」)という病気を知っていますか? それは、俺にとって 「 恩師 」 です。だから俺は “ 完治 ” なんかより、ずっと先まで歩くつもりです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

引退試合 in メリクリ。 


今日はクリスマス。

もちろん女とデートもできず、
この極寒の中、おっさんたちと楽しく野球してきた。




今日は、うちのチーム『レジスタンス』で
最高齢のYさん(68)の“引退試合”(練習試合)だった。


引退の理由は、奥さんのお母さん(90)の介護のため、だそうだ。
これが社会問題にもなっている「老老介護」というやつですか・・・・。









ところで、


Yさんは、ちょっと口と態度が悪い。ちょっとヒネたじーさんだ(笑)。

チーム内では、どちらかというと、煙たがられているキャラだ。

でも、たまーに、一瞬だけ素直なとこや、うれしそーな顔を見せる。
俺的には、そういうとこが憎めないというか、かわいいというか・・・。(笑)















試合は7-9で負けた。

Yさんも打てなかった。


だけど、0-7から、うちらしく猛追した。
最終回、4-9から3点奪って2点差まで迫り、

あと1人、出塁すれば、
「ツーアウト・二三塁! 一打同点!!」
みたいなお膳立てをして、

Yさんに最高にドラマチックな“人生、最終打席”
プレゼントしてあげられたんだけど・・・。


Yさんの前のバッターで試合は終わった。











両チーム整列して一礼し、試合が終了した後に、
シニアの大会では円陣を組んで、エール交換をする。

普通、練習試合ではしないのに、
相手チームがエールを送ってくれたから、
こっちも慌てて円陣を組んでエールを返した。

「フレー、フレー『F』!フレッ、フレッ『F』!!」 ※『F』は相手チーム名




・・・その直後、

「Yさんもいっとこう!」

と誰かが言った。


「フレー、フレー『Yさん』!!
フレッ、フレッ『Yさん』!!!」





Yさんは、明らかにうれしそうだった。(笑)














なんか、今日のYさんは妙にしおらしくて、

Yさんらしくなかったなぁ(笑)。













Yさん。


10年間、本当にお疲れ様でした!!!















<53>
関連記事

category: ◇野球・スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://high2fly.blog.fc2.com/tb.php/56-837eb2fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

おしらせ。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪れてくれた、みなさん。

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。