出会いと絆
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

『パニック障害』体験記 ~それでも空はひろがっていて、雲は流れていく~

パニック症(PD=panic disorder 、旧名「パニック障害」)という病気を知っていますか? それは、俺にとって 「 恩師 」 です。だから俺は “ 完治 ” なんかより、ずっと先まで歩くつもりです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

津軽半島夏景色。 


俺は「ちびまる子ちゃん」が好きだ。
観れないことも多いけど、ヒマなら絶対に見る。
今日の“毛糸のパンツ”の話はかなりウケた。

でも、最近、俺の大好きな「野口さん」が出てこない。
クックックッ・・・。





・・・で、みなさんは「階段国道」をご存知だろうか。

まぁ、有名だから知ってる方も多いだろう。


それは、青森県の津軽半島、竜飛崎にある。(左の“ツノ”の先っちょ)
↓これが「階段国道」。



階段国道



見ての通り、絶対に車が通れない(笑)。


日本の全国道の中で唯一、
車輌が通れない区間をもつ国道
だそうだ。

役所が国道指定をするとき、地図だけを見て指定したから、
道の一部が階段だったことに気付かなかったらしい。

確かそんな感じの理由だったはず。
つまり、すんごい凡ミス。



“お役所仕事”とは言うけれど、そんなアホみたいなこともあるんだね~。

でも、面白いから結果オーライでしょ。
そのミスをした人、助かったね(笑)。















津軽半島の右側を北上してるとき、
なぜか、俺の右上にずっと一羽のウミネコがいた。

天気もよくて、バイクで気持ちよく海沿いを走っていると、
俺の右肩のちょっと後方、3メートルくらい上?に、
俺のバイクと同じスピードでウミネコが一羽ついてきていた。

走りながらちょっと感動すらしたんだけど、
俺にぴたりとついて、同じ距離を保ちながら10分くらいはいっしょに走った。


ウミネコとツーリング。

「まだついてきてる」

ちらちら何度も確認しながら・・・
楽しかったな~。


別れの瞬間は少しさびしかったけど、
ほんと“感謝”だった。
「バイバイ」、言いました。

そのときは、もうむこうのほう飛んでたけど。





津軽の海


↑いっしょに走ったウミネコではありません。別のウミネコです。

(・・・って、「ウミネコ」であってるよね?)


ここで足を海につけて、少し横になった。
最高に気持ちのよい日だった。















<80>
関連記事

category: ◇旅

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://high2fly.blog.fc2.com/tb.php/83-574a874e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

おしらせ。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪れてくれた、みなさん。

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。