FC2ブログ
出会いと絆
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

『パニック障害』体験記 ~それでも空はひろがっていて、雲は流れていく~

パニック症(PD=panic disorder 、旧名「パニック障害」)という病気を知っていますか? それは、俺にとって 「 恩師 」 です。だから俺は “ 完治 ” なんかより、ずっと先まで歩くつもりです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

『経緯』32 パニック障害と、性格6。★★ 


「これは達成できない!いつまでたっても決してできるようにならない!」
 というあなたの考えはしばしば予言になることを理解しましょう。
 
 つまり、早い段階であきらめて、
 結局自分にはできないということを「証明」してしまおう
 という気持ちになり、
 自分で達成できないほうへ進んでしまうのです。
 
 
 自分の失敗を予測することに「成功」して、
 あまり喜ばしくない満足感を得るような人にはならないでください!』









このエリス博士の言葉には、かなり納得させられた。

パニック障害との生活に関しては、多分そういうことはなかったと思うけど、
おそらく今まで何度かやっちゃってると思う。

なるほどね。確かにね・・・・・。


あきらめることを正当化するために、
自分を納得させられる理由が欲しくなるもんなぁ・・・。















俺はずっと野球をやってきた。


野球というゲームは、サッカーとか試合時間が決まってるゲームと違い、
本当に最後まで何が起こるかわからない。

サッカーで、残り1分で100点差があったら逆転は不可能だけど、
野球は、9回2アウトからでも100点差を逆転することができる。



ちなみに、少年野球のとき、最終回10-0でリードしている状況から
逆転負けしたことがある。ぼうぜんとした。

もちろん、大逆転勝ちもたくさんある。
最終回の逆転勝ちは5点差くらいが最高だけど。








だから、

「あきらめたら終わり」とか、
「あきらめなければ何が起こるかわからない」

という言葉を、すんなり信じられる。
というか、当たり前だ。
可能性が少なからず残ってるのに、途中であきらめる意味がわからない。






自分から投げ出しちゃ、つまらない。
先行逃げ切りより、逆転勝ちのほうがめちゃくちゃ盛り上がるのに。

負けてるときは、逆転勝ちのチャンスだと思っている。
俺の人生、5点ビハインドで負けてる雰囲気なので、
大逆転、もちろん狙ってる。






















これで、長かった“エリス・シリーズ”も終わりにする。

4年ぶりにまた読破してしまった。3回目の読破だ。
俺自身が、すごく勉強になった。



2008年にこの本に出会い、

①これまでの自分の思考に疑問をもち、見直すことを始めたり、
②非合理的に回避することをやめ、なるべくやってみる

ようにした。
そしてプラス、(この本とは関係ないけど)
③呼吸法。



2008年当時は、まだ「吐くほうが大事」くらいしか
わかってなかったけど、

後に、
ヨガを参考に「鼻呼吸」と、
「腹式呼吸」(“吐く”ではなく、腹筋を使って“吐ききる”)、
パニック障害.comの「10秒1セットで吸って吐く」、
座禅の「集中法」(後に詳しく書きます)を取り入れた。






他にもいろいろやってるけど、
①思考の変革②行動③呼吸法、
この3つが、当時の俺の三本柱だ。


それがエリス博士の本をきっかけに始まった。
今になって思えば。




エリス博士との出会いに、本当にありがとう。










『性格は変えられない、
 それでもパニック障害は治せるし
 人生も変えられる』



byアルバート・エリス (一部、アレンジド by俺)





















・・・おまけ。

この本で唯一笑ったとこ。



人間の動揺の主要因(全てではない)は「恥辱」らしく、

エリス博士の考えた恥辱の感情を克服するための訓練法が
いくつか紹介されてるんだけど・・・



『バナナに綱をつけて散歩に連れ歩きながら、
 それにまたバナナをエサとして食べさせようとする』






・・・ハードル高過ぎ!!(笑)















<91>
関連記事

category: PD発病からの『経緯』。

cm 2   tb 0   page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2012/02/19 00:21] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2014/02/21 16:54] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://high2fly.blog.fc2.com/tb.php/94-c9bafe6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

おしらせ。

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪れてくれた、みなさん。

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。